*

残念な社長の3つの特徴とは?優秀な社員ほど社長に期待していることがある!

2015/07/20 | 教育論

いろんな事情があって会社勤めしている人は沢山いると思います。嫌なら辞めろと言われて辞めるくらいなら、もうその会社にはいないはずです。 贅沢は言わないけど、少なくともこれくらいはしっかりし

続きを見る

商標登録の目安!ネット検索で同じネーミングが3つ以上ヒットしたら要注意!

ネーミング(社名、商品名、サービス名)は、ビジネス毎に商標登録することができます。商標登録しておけば、ライバルにネーミングをパクられても、ちょっと待った!といえます。  ただ、何でもかん

続きを見る

スタートアップが特許を意識すべきタイミングは創業期?それとも成長期?

スタートアップのエコシステムの説明でわかりやすい記事があったので共有します。 ただ、その中では成長期(ミドル)に弁理士が登場しています。 スタートアップが弁理士を活用するタイミングには賛

続きを見る

特許は中小企業が泣き寝入りせず大企業と同じ土俵で戦える唯一の具体策だ!

2015/07/10 | 特許, 特許事例研究

アップル(メーカー)と裁判中の島野製作所(サプライヤー)。本当なら良好な関係を築くべきですが、中小企業にとって大企業の圧力に耐えなけれいけないときもあるはずです。 photo credi

続きを見る

中小企業にとって弁理士の価値とは?知的財産は会社経営の一部に過ぎない

2015/07/07 | 弁理士キャリア

先日(2015/7/5)、弁理士試験の二次試験(論文式)が終わったようです。年々合格率が下がってきてるし、その影響で受験者もピーク時(1万人前後)より減りました。 一方、中小企業に対して

続きを見る

駅前モノづくりといえばDMM.make!ヤル気さえあれば技術も設備もコネもいらない

一昔前、英会話を学ぶなら「駅前留学」のコピーで一世風靡したスクールがありましたね。それが今では、「駅前モノづくり」というすごい時代になりました。  昨日、レビューズのオープンプレスカンフ

続きを見る

特許をとっても営業は大切!事例から学ぶハードウェアスタートアップと特許の関係

2015/06/28 | 特許, 特許事例研究

スタートアップ企業にとって、特許は早いうちから検討すべき項目の一つになってきました。事業の出口戦略を考えると、権利の有る無しが欠かせない条件になったからです。 事業を譲渡しないとしても、

続きを見る

特許の取得と活用は企画力がものを言う!技術畑の研究者だけでは厳しい><

2015/06/24 | 特許, 特許戦略

大企業の休眠特許の活用が話題になっていますが、新たな創作活動に伴う特許の取得も重要な国策です。  でも、休眠特許をどう活用したらいいかも、意義ある特許をとるにはどうしたらいいかも、あまり

続きを見る

中小企業が休眠特許を使うメリットは技術開発の時短!情報の活用を意識する時代

2015/06/21 | 特許, 特許トレンド

先日(2015/6/19)に決定された「知的財産推進計画」のうち、地方における知財活用の推進の具体策として、休眠特許の活用が検討されています。 photo credit: スライム砂時計

続きを見る

ハードウェアスタートアップがDMM.makeを利用する5つのメリット

2015/06/18 | ビジネスモデル

今回は、レビューズのオープンカンファレンスvol.2に先がけて、DMM.makeのmake事業について予習して、ハードウェアスタートアップがDMM.makeを利用する5つのメリットをまとめまし

続きを見る

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

4201580931_07bf5403d6
プロダクトデザインを意匠と特許で守る訳

プロダクトデザインの保護といえば意匠、というのは皆さんご存知か

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑