*

「 商標戦略 」 一覧

会社名を商標登録すべき3つの理由

2014/02/03 | 商標戦略

法人の場合、会社名って商号登記しないといけない反面、商標登録は案外忘れられがちです。商標登録は商号登記のように法律で義務づけられてないし、そもそも商標登録の本質も知られていないからでしょう。

続きを見る

「有田焼」取り返した!中国で商標がパクリ登録されるパターンとその対処法

「有田焼」というネーミングが中国で先に商標登録されていたため、佐賀県は本家本元にも関わらず「有田焼」と表示できないトラブルが2010年に発生しました。そのとき佐賀県は、イベント会場で「日本有田

続きを見る

次は「俺のスパニッシュ」?飲食系「俺の〇〇」商標登録一覧(申請中含む)

2014/01/08 | 商標戦略

2013年に「俺の〇〇」というネーミングが商標登録された件数が過去最高だったようです(日経新聞調べ)。このブログでも「俺のハンバーグ」と「俺のフレンチ」の比較や、「俺の〇〇」といえば?について

続きを見る

知らなかったじゃすまされない!営業担当がやってしまう商標登録の失敗例

2014/01/07 | 商標戦略 ,

営業担当者は売り上げ目標を達成するのに精一杯です。だから新商品の売り込みにも当然気合が入ります。 そして売り込みに欠かせないのが商品名です。お客様に商品のよさを伝え、買いたくなる気持ちを

続きを見る

言葉は生きている。流行するのも商標登録するのもタイミング。

2013/12/05 | 商標戦略

photo credit: Mike Sansone via photopin cc[/caption] 先日、2013年の流行語大賞が決定しました。今年の大賞は4つもあったし、決定するまでにいろ

続きを見る

流行語って誰のもの?商標登録できるの?2013年は「じぇじぇじぇ」他3つ

photo credit: wstera2 via photopin cc[/caption] 2013年はまれにみる流行語の豊作の年。大賞を受賞したのは、「今でしょ!」、「倍返し」 「じぇじぇじ

続きを見る

スタートアップの継続に必要なのに軽視されがちな商標の新・3大リスク

photo credit: Ѕolo via photopin cc[/caption] 商標は、ネーミング・ロゴ・キャッチフレーズ・図形・立体的なモノを示す総称で、ビジネスにはかかせないものです

続きを見る

2013年B級グルメグランプリは「なみえ焼きそば」 町興しとブランドづくり

「なみえ焼きそば」は福島県双葉郡浪江町の名物で、昭和30年(1955年)から極太の麺を使ってつくったのが発祥です。その後、町興しのために浪江町商工会青年部が2008年に「浪江焼麺太国(なみえやきそ

続きを見る

「じぇじぇじぇ」が商標登録?あまちゃん人気に便乗!?NHK出遅れ!?

photo credit: jayhem via photopin cc[/caption] 2013年も残すところあと二か月を切りました。今年の流行語大賞も気になるところ。「あまちゃん」がらみで

続きを見る

立体商標とは何ぞや?文字・ロゴ・図形以外に立体的なモノも商標登録OK

photo credit: Texas.713 via photopin cc[/caption] ぼくのブログはネーミング、つまり文字商標がメインで、その他にもナイキのスウォッシュようなロゴ商標

続きを見る

02
コロプラを訴えた任天堂特許戦略の考察

  2018年も新年早々、知的財産関連のビックニュース

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑