*

「 商標1分講座 」 一覧

商標関係の書類は重要か?ぶっちゃけ登録証は失くしても再発行できるから大丈夫

2014/03/01 | 商標1分講座

クラウドや電子書籍のおかげで、だいぶ紙から電子情報に切り替わってきたようです。ぼくも電子情報そのものや情報管理の仕方に慣れてきたので、紙媒体の所持量がかなり減りました。ぶっちゃけガンガンすてま

続きを見る

商標登録されている1文字からなるロゴをエクセルをつかって漏れなく調べる方法

2014/02/21 | 商標1分講座

商標登録は文字だけじゃなく、ロゴやマークも登録できます。ロゴにも”称呼”があるため、特許庁のデータベースで称呼検索できます。でも1文字からなるロゴの場合、称呼は同じだけどロゴの形態がちがうため

続きを見る

商標登録のカテゴリーと商品・役務 初心者でも簡単にデキル調べ方

photo credit: Edson Hong via photopin cc [/caption] 商標登録するには、商標だけじゃなく、その商標をどんなビジネスのカテゴリーで使うかを決めなけれ

続きを見る

商標登録の申請から登録までの流れ 初心者でも簡単にワカル3ステップ

2013/07/23 | 商標1分講座

photo credit: yui.kubo via photopin cc[/caption] 商標登録は申請書を出してから登録されるまで平均6か月~1年です。  しかし申請の前に、ちゃんと商

続きを見る

商標登録の料金を支払うときの注意点と納付書の簡単な作り方7ステップ

2013/07/05 | 商標1分講座

photo credit: IvanWalsh.com via photopin cc[/caption] 商標登録の申請書を提出してから6か月くらいで特許庁から結果がきます。審査で問題ながければ

続きを見る

商標登録は文字ですべきか?ロゴですべきか?の判断フローチャート

2013/05/28 | 商標1分講座

ネーミングが決定したので商標登録したいけど、文字かロゴかどっちで商標登録すべき?という質問をよくうけます。 そこで、商標登録は文字ですべきか?ロゴですべきか?の判断フローチャートをつくりました。

続きを見る

商標登録の申請書が誰でも簡単に書ける8つのステップ【動画有】

2013/04/23 | 商標1分講座

ネーミングを決めるとき、他人の商標登録とかぶってないか判断することはとても重要です。しかし未経験者が安易に判断するのは危険です。そのため専門家に判断してもらうか、または商標登録の申請をして特許庁に

続きを見る

商標登録の登録料を簡単に調べる5つのステップ

2013/04/14 | 商標1分講座

無事に登録されることが決まっても、登録料を払わなければ商標登録されません。一方、商標登録の登録料は据え置きではなく、法律の改正に応じて変わることがあります。したがって商標登録の申請をする前に、

続きを見る

商標登録の申請(出願)料金を簡単に調べる5つのステップ

2013/04/13 | 商標1分講座

自分で商標登録の申請をする場合、特許印紙を買わなければなりません。一方、商標登録の申請(出願)料金は据え置きではなく、法律の改正に応じて変わることがあります。したがって商標登録の申請をする前に

続きを見る

ネーミングが誰かに商標登録されてないか簡単に調べる6つのステップ

2013/04/01 | 商標1分講座

  ネーミングを決めるとき、似たネーミングが商標登録されているか調べおくと、のちのち安心です。またネーミングに迷ったとき、どんなキーワードをつかって商標登録されているか調べると

続きを見る

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑