*

士業でステップバックに成功する秘訣

公開日: : 最終更新日:2014/12/02 弁理士, 弁理士キャリア

Pocket

このままの自分でいいのかな?自分はいったい何がしたいんだろう?そんな風に思ったことがある人、少なくないんじゃないでしょうか。先行きの見えない時代ですからね~。

しかしそう思っても、行動しなければ何もかわりません。こんな会社やめてやるー!っていつも言ってる人ほど、何もしていない場合がほとんどです。時間は待ってくれません。

やるなら早いうちがいい。一度後退したしても、とったリスクが大きなリターンとなって返ってくる可能性を秘めているから。それがステップバックという概念です。

脱サラして資格を目指すのも一つのステップバックでしょう。ちなみにぼくは弁理士になってステップバックに一先ず成功したと感じています。

photo credit: floyduk via photopin cc

スポンサードリンク

士業とライフワークをリンクさせる

ステップバックとは、自己実現や自己成長のために、当面の収入や地位が下がっても、あえて一時的な後退を選ぶキャリアの考え方。バックという言葉からマイナスなイメージを抱く方もいるかもしれませんが、ステップバックの概念は「自らあえて後退する道を選ぶ」というものです。

<引用:2014/11/30 u-note 「後ろに下がることで見えてくるものもある。あえて後退を選ぶキャリア「ステップバック」」>

ステップバックの大原則は以下の3つです。

〇明確な目標を持つこと
〇マイナス要素をも受け容れられること
〇感情的な理由で後退を選ばない

しかし士業を目指す人って、会社勤めがイヤだからとか、手に職つけて安定したいとかいう動機が多い気がします。なんか志が低いというか、資格を取ることが目的になってしまい、取った後のことを考えている人っているのか疑問です。

それではステップバックに失敗するかもしれないし、そもそも合格も程遠いです。資格をとった後が本当の勝負。どう差別化していくかを考えないと、埋もれてしまうでしょう。

資格をとってステップバックに成功する秘訣は、士業とライフワークとをリンクさせることだとぼくは考えています。半永久的につかんだ知恵を、仕事とプライベートとで分けたらもったいなくないですか?

ライフワークとリンクさせる方法はいろいろあります。地域活動の貢献するとか、困っている知人を助けてあげたりとか。ぼくのようにブログで情報発信するのも一つです。そうすることで人との出会いや新たなチャレンジへの切っ掛けがつかめると思うんです。

≪まとめ≫

ステップバックをする前だけじゃなく、した後も、これでよかったと思える結果にならないと残念です。そのためには、ちゃんと計画した上で、大胆に行動してください。

<関連記事>ステップバックが自己成長と目標実現につながる考え方とシミュレーション

2014年12月1日

著者 ゆうすけ

Pocket



関連記事

20101606281_259b4e6f8c

社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務磨く」という記事が載っていまし

記事を読む

IMG_3676

「世界をよくする仕事」で稼ぐ著書・大澤亮氏に学ぶキャリア形成に大切な3つのこと

仕事人ならキャリアはずっと付いてきます。他の人より光るキャリアの持ち主なら、予期せず転がって

記事を読む

5528275910_52c9b1ffb4

弁理士の仕事はどうなる?人工知能が特許調査してくれる時代とこれからの働き方

人型ロボットや人工知能が発達したら、人の仕事がなくなっちゃうかもしれませんね。 10年

記事を読む

2043072523_04cb3b0512

成功体験の反省も大事!「計画された偶然性」を意識すると人生が変わってくる

しばらくブログをサボってしまいました。仕事とプライベートで何かと盛りだくさんだったため、ブロ

記事を読む

book150814

弁理士が主人公の本「ぼくは愛を証明しようと思う。」を現役の弁理士が読んだ感想

ネットニュースでこの本のことを知り、なんと主人公が弁理士!ということで、早速購読しました。モ

記事を読む

02
コロプラを訴えた任天堂特許戦略の考察

  2018年も新年早々、知的財産関連のビックニュース

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑