*

「 特許戦略 」 一覧

特許を取るまでの流れ-第2フェーズ「出願準備」ですべき大切な5つのこと

2015/05/21 | 特許, 特許戦略

分析しがいのある知財ネタが増えてきたので、フレームワークのまとめがおろそかになりがちでした。気づいたら、第1フェーズ「調査・検討」ですべき大切な3つのことを公開してから、早1年以上絶っていまし

続きを見る

特許を出願する5つの目的とは?ライセンス収入を期待しすぎるとガッカリする!

2015/05/09 | 特許, 特許戦略

なんのために特許を出すのか?意外と語らていないのではないでしょうか。そんな感じでとられた特許だと、維持費用だけ垂れ流すことになりかねません。実は必要ないのに。 特許は儲けるためにある!そ

続きを見る

引き出物もアイデア商品の時代!ウェディングビジネスの特許活用事例

今日(2015/4/29)は親友の結婚披露宴に行ってきました。披露宴だけでも100人以上はいたかな~(二次会は200人くらいいたかも)。盛大なパーティーで楽しかったです。 そして、食後の

続きを見る

特許庁も提案!特許にする?それとも企業秘密にする?迷ったときの3つの考え方

2015/04/19 | 特許, 特許戦略

特許庁から「特許庁ステータスレポート 2015」が公開されました(2015年3月30日付け)。 その中で、「戦略的な知的財産管理・活用の促進」という章があるんですが、その章では、日本の知

続きを見る

ホームページの商品紹介と特許の関係とは?カタログのアップロード前にチェック!

2015/04/11 | 特許, 特許戦略

商品紹介を会社のホームページでするのは当たり前の時代です。広告費はかからないし、宣伝のデザインがいまいちなら変更も簡単にできます。 でも、せっかくのアイデア商品なのに、商品の写真やカタロ

続きを見る

業界ではありふれた技術なのに?サブマリン特許よりたち悪い当たり前特許の脅威

2015/03/31 | 特許, 特許戦略

技術の再利用は、日本の製造業が直面している課題です。ありふれた技術でも、組み合わせれば新たな価値が生まれるはず。そんな可能性を秘めています。 そして業界にとってありふれた技術でも、特許に

続きを見る

特許審査の進み具合はどこを確認すべき?ライバル会社の戦略を分析するヒント

2015/03/06 | 特許, 特許戦略

主要国における特許審査の進み具合が確認できるようになるようです。  photo credit: ...lot more to go... via photopin (license) 

続きを見る

スタートアップの見切り発車は危険?米国特許の維持年金の支払い状況を簡単に確認する方法とビジネス上の注意点

米国でビジネスしようと思っても、すでに特許をとられてることがあります。米国で特許訴訟に巻き込まれたら大変です。ビジネスどころじゃありません。 でもあきらめる前にすることがあります。そもそ

続きを見る

特許を出すかべきか迷っている人に伝えておきたい5つのこととは?

2015/02/14 | 特許, 特許戦略

特許を出す前に考えないといけないのは、技術内容をオープンしてまで特許をとるべきかどうか?ということ。 価値ある技術・売れるアイデアなのに、コストをかけるべきか?で悩むのはもったいないです。 

続きを見る

イスラエルで米国企業にやられないための特許検索方法

photo credit: Streets of Jerusalem via photopin (license)[/caption] イスラエルの技術力が高いことやスタートアップが盛んなこと

続きを見る

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

4201580931_07bf5403d6
プロダクトデザインを意匠と特許で守る訳

プロダクトデザインの保護といえば意匠、というのは皆さんご存知か

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑