*

国家資格で一番マイナーな弁理士とは?知財とは?

公開日: : 最終更新日:2014/11/15 弁理士, 弁理士キャリア , , , , ,

Pocket

弁理士って、便利屋さんでしょ?なんていわれることがちょくちょくあります。まぁ便利といえば便利なんですが、どんなときに便利かはあまり知られていないようです。

そんな国家資格で一番マイナーな弁理士とはなにか?また弁理士があつかう知財とはなにか?をわかりやすく説明します。

スポンサードリンク

弁理士とは、新しい発明を国に登録したいお客様のお手伝いをする専門家です。つまり特許のプロフェッショナル。その他にも、ネーミングは商標として国に登録できます。

また知財とは、「知的財産」の略で、発明やネーミングなど形はないけど財産として価値があるものをいいます。身近な例だと、スマートフォンのタッチパネルの技術的なアイデアが発明、商品名「iPhone(アイフォーン)」がネーミングです。

人気商品の発明やネーミングは真似されやすいため、特許や商標をとって守ることが必要です。しかし法律の知識やノウハウがないと大変手間がかかります。そこで特許や商標の専門家である弁理士が登場します。

弁理士はお客様の大切な発明やネーミングをどうすれば守れるか、つまりどうすれば特許や商標がとれ、その人のものと証明できるか一生懸命かんがえます。そして一番の腕の見せ所は、既に世の中にある発明やネーミンと差別化することです。ここが他とちがう!という差別化ポイントを見つけて、そのポイントで特許や商標をとれるように全力をつくします。

このため最新情報を常にチェックしています。話題の新商品やサービスのニュースのみならず、あの企業が〇〇〇という発明で特許をとろうとしている、□□□というネーミングで商標をとろうとしている、などニュースになる前の情報もチェックしています。

まとめ


弁理士がもつ知財の知識やノウハウをビジネスに活用すれば、ライバルと差をつけることができると私は捉えています。

2013年5月18日

著書 ゆうすけ

Pocket



関連記事

20101606281_259b4e6f8c

社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務磨く」という記事が載っていまし

記事を読む

IMG_3676

「世界をよくする仕事」で稼ぐ著書・大澤亮氏に学ぶキャリア形成に大切な3つのこと

仕事人ならキャリアはずっと付いてきます。他の人より光るキャリアの持ち主なら、予期せず転がって

記事を読む

5528275910_52c9b1ffb4

弁理士の仕事はどうなる?人工知能が特許調査してくれる時代とこれからの働き方

人型ロボットや人工知能が発達したら、人の仕事がなくなっちゃうかもしれませんね。 10年

記事を読む

2043072523_04cb3b0512

成功体験の反省も大事!「計画された偶然性」を意識すると人生が変わってくる

しばらくブログをサボってしまいました。仕事とプライベートで何かと盛りだくさんだったため、ブロ

記事を読む

book150814

弁理士が主人公の本「ぼくは愛を証明しようと思う。」を現役の弁理士が読んだ感想

ネットニュースでこの本のことを知り、なんと主人公が弁理士!ということで、早速購読しました。モ

記事を読む

02
コロプラを訴えた任天堂特許戦略の考察

  2018年も新年早々、知的財産関連のビックニュース

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑