*

弁理士1次試験前日の過ごし方 本番に平常心を保って乗り切るメンタル管理法

公開日: : 弁理士, 弁理士テクニック

Pocket

弁理士になってもう5年以上経ちます。弁理士仲間の中には、もう試験のことは忘れたな~という人もいますが、ぼくはそうではありません。 

今こうしてブログを書けているのも、受験時代を乗り越えられたからだし、そのころの経験が、今の受験生、特になかなか受からない方に少しでも役立てばいいなって考えています。 

そこで、今回はいよいよ明日(2015/5/24)に迫った弁理士1次試験前日の過ごし方について、ぼくが実践して合格できたことをお伝えします。

photo credit: UNIVERSITY_OF_THE_FRASER_VALLEY_PHOTOGRAPHY via photopin (license)

スポンサードリンク

納得できるまで勉強した

前日は体調管理しましょう、早く寝ましょうってよくいいますが、これは合格安全圏内の受験生対象です。ボーダーギリギリだったぼくは、最終日も猛勉強しました。

といっても闇雲に勉強したわけではなく、自分の弱点の補強です。ただ、補強すべき量がけっこうあったので(笑)、猛勉強せざるをえなかったわけです。

なにより、やりきった感がないまま体調管理しても意味がありません。むしろメンタル面に不安要素を残したままでは、本番の過酷な状況に耐えきれないでしょう。

解けない問題の対処法を考えた

どんなに弱点を補強してもやはりわからない問題や今まで見たことない新問題が登場する可能性は大いにあります。この瞬間をどう耐えきるか?が大切な対策の一つです。

ぼくの場合は、解けない問題に対し、最初に選んだ選択肢で決め打ちすることにしました。つまり、1番最初の選択肢が正解と思ったら、残りの選択肢は読まない作戦です。

なぜなら、選択肢を読むと余計迷うからです。選択肢を読む時間と迷う時間約2~3分を大切にしたかったんです。その分を確実に解ける問題に費やしました。

当日をシミュレーションした

試験はいつも通りの力を出し切ることが一番重要です。本番の空気にのみ込まれず、平常心を保つためには、当日をどう過ごすかシミュレーションすることをオススメします。

朝起きてから試験会場に行くまでは弱点補強ノートを見る、着席したらレジュメをパラパラ見る、試験開始直前はお作法チェックシートを見る、解けない問題が出たときは決め打ちする、試験開始1.5時間後には30問解き終わっている、終了5分前には最低マークミスがないか見直す、といった感じで、ぼくはシミュレーションしました。

自分のメンタルをコントロールするには、想定外のことが少ないほうがいいに決まっています。想定の範囲内で済むことをなるべく想定してから試験に臨むべきでしょう。

≪まとめ≫

1次試験を3回チャレンジした実感と、なかなか受からない人のパターンを分析すると、メンタル管理が合否の分かれ目になると確信しています。自分をしっかり持ち、本番で全力を出せるよう応援しています。

2015年5月23日

著者 ゆうすけ

Pocket



関連記事

20101606281_259b4e6f8c

社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務磨く」という記事が載っていまし

記事を読む

5528275910_52c9b1ffb4

弁理士の仕事はどうなる?人工知能が特許調査してくれる時代とこれからの働き方

人型ロボットや人工知能が発達したら、人の仕事がなくなっちゃうかもしれませんね。 10年

記事を読む

book150814

弁理士が主人公の本「ぼくは愛を証明しようと思う。」を現役の弁理士が読んだ感想

ネットニュースでこの本のことを知り、なんと主人公が弁理士!ということで、早速購読しました。モ

記事を読む

7983534479_e6419d9dcf

中小企業が新たな価値を生むには?知的財産活動はモノづくりプロデュースのカギ

『ハゲタカ』シリーズの最新作『スパイラル』を背景に、著者の真山氏が語る日本の中小企業の実態や

記事を読む

6460660699_f4fdac066d

ぼくが弁理士1次試験でテンパらないためにやってみたら成功した3つの対策

弁理士の1次試験はマークシート方式。60問を3.5時間ぶっ通しで解くという地獄のような試験で

記事を読む

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

4201580931_07bf5403d6
プロダクトデザインを意匠と特許で守る訳

プロダクトデザインの保護といえば意匠、というのは皆さんご存知か

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑