*

企業内の技術者は必見!職務発明制度が改正された後の社内規定は要チェック

公開日: : 最終更新日:2014/11/15 特許, 特許トレンド

Pocket

職務発明の法改正の話題がネット上で盛んに飛び交っています。報道機関によって伝え方は様々。某新聞社は、社内の技術者が考えた職務発明は無条件に会社のものとなる、という報道もしています。

それは誤報!という声もありますが、改正後の職務発明制度では、そのような事態が起こる可能性がないわけではありません。

photo credit: That Guy Who’s Going Places via photopin cc

スポンサードリンク

今より報酬が低くなる(ゼロになる)こともありえる

下の表は、職務発明制度が改正された後の報奨金の原資に関するアンケート結果です。これは、改正後の制度(職務発明ははじめから会社のもの)にあわせて、社内で新商品を発明した技術者に支払う報奨金を下げるかどうか?という質問ともとらえられます。

<引用:特許庁HP 第8回特許制度小委員会 配付資料 参考資料2 職務発明に関するアンケート結果(PDF:76KB)

これを見ると、「B. 現行の原資と同等とする。」が69%最多で一安心と思いきや、「C. 現行の原資より減額する。」が27%と意外に多かった、という結果です。

原資を少なくすることで、技術者をえこひいきしないという会社の姿勢を他の社員に見せられるメリットはありますが、それはあくまでも建前で、コストカットというのが本音ではないでしょうか。

改正後の法制度にどこまで報奨金に関することを盛り込むかはまだわかりません。もし法制度に盛り込まれず、具体的には労使間で話し合ってね、と運用任せにしてしまうと、報酬がゼロになる可能性もなくはないわけです。

≪まとめ≫

企業内の技術者としては、職務発明制度が改正された後の社内規定はチェックしておいたほうがいいでしょう。新たな規定が会社都合か?それとも技術者優遇か?というのがポイントです。

2014年9月4日

著者 ゆうすけ

Pocket



関連記事

02

コロプラを訴えた任天堂特許戦略の考察

  2018年も新年早々、知的財産関連のビックニュースが飛び込んできました。ご存知、

記事を読む

14561581102_472fb7425c (1)

コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視へ転換」という記事が日経新聞に

記事を読む

26443844932_c18ddab420

地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをしていますが、特許庁は経済産業省の

記事を読む

inf160417

熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月14日から発生している熊本地方

記事を読む

4201580931_07bf5403d6

プロダクトデザインを意匠と特許で守る訳

プロダクトデザインの保護といえば意匠、というのは皆さんご存知かと思いますが、特許でも保護でき

記事を読む

02
コロプラを訴えた任天堂特許戦略の考察

  2018年も新年早々、知的財産関連のビックニュース

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑