*

商標登録はダミー!知っておきたいロゴの巧妙なパクリの手口

公開日: : 最終更新日:2014/11/15 商標, 商標トレンド, 商標戦略

Pocket

ロゴはブランディングやマーケティングに必要不可欠。ロゴには会社や商品を見わけさせる力や、これらの品質を伝える力があるからです。

そんなご利益に相乗りするのがパクリ業者です。彼らにとってお客さんの信頼を勝ち取るには地道な努力が必要です。でもロゴをパクればその努力は不要。お客さんが勝手に集まってきます。なぜならお客さんは、ロゴが本物か偽物かわからないからです。

そしてそのパクリの手口は実に巧妙なんです。

photo credit: stuant63 via photopin cc

スポンサードリンク

商標登録はカタチだけ!

まず自社で商標「ABC」を登録しました。これでライバル会社は商標「ABC」を登録できなくなりました。

次にパクリ業者が商標「ABCDEF」を登録しました。このうち「ABC」は先に登録された商標「ABC」と同じです。ところが「ABCDEF」が一体的な構成であり、「ABC」とは似ていないと審査で判断されたのです。

その後パクリ業者は商標「ABCDEF」のうち、「DEF」を小さく表示しはじめました。これにより「ABC」が目立って表示されるようになったのです。

こうすると何が起こるかわかりますか?お客さんはパクリ業者のロゴを見て、「ABC」の関連会社をかな?とか、新シリーズを発売したのかな?と勘違いしてしまうのです。

これは商標「ABC」の権利を侵害していることになります。しかしパクリ業者は商標「ABCDEF」を登録しているから侵害ではない!と逆ギレするんです。

このようにパクリ業者は商標登録をカタチだけ行い、誰かに文句を言われたら、ダミーで登録した商標を持ち出して言い逃れする手口を使います。

≪まとめ≫

自社の商標登録に似ている似ていないの判断方法を知らなければ、パクリ業者の逆ギレに意気消沈し、さらに泣き寝入りしてしまうかもしれません。しかし泣き寝入りしたらパクリ業者の思うツボです。毅然な態度を取りつつ、わからないことは専門家に聴くことをおすすめします。

2014年10月25日

著者 ゆうすけ 

Pocket



関連記事

20170127tmd01

ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰えるところを知りません。話題性

記事を読む

26443844932_c18ddab420

地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをしていますが、特許庁は経済産業省の

記事を読む

23138252250_5c507023ca

ハッシュタグの商標戦略の考察

先日、「ハッシュタグも知的財産--商標登録する海外企業」という興味深い記事が公開されていまし

記事を読む

photo credit: life in sacramento : spell casting, california (2015) via photopin (license)

「必殺技」の商標戦略の考察

バンダイが「必殺技」を商標出願したというニュース(2016/3/15)が報じられました。ゲーム業

記事を読む

25236620725_4df53fb958

ジェネリック家電のコピーを防ぐ特許戦略

photo credit: blood test via photopin (license)[/

記事を読む

02
コロプラを訴えた任天堂特許戦略の考察

  2018年も新年早々、知的財産関連のビックニュース

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑