*

弁理士×???×???を目指してますか?これからの弁理士のキャリア構築

公開日: : 最終更新日:2015/02/16 弁理士, 弁理士キャリア

Pocket

弁理士の仕事の王道といえば、特許・意匠・商標の出願を代理する仕事です。特許をとりたい、商標登録したい、こんなときに代理を頼める唯一のプロが弁理士です。

でも現在の日本国内の特許出願件数はピーク時の2割減。さらに価格破壊や内製化により、もはや王道だけではやっていけない時代になってきたようです。

ではこれから弁理士はどう生きていけばいいか?その答えの一つに、業界を超えたキャリアの組合せ(弁理士×???×???)にあるとぼくは考えています。

photo credit: Northen Inter-counties athletics via photopin (license)

スポンサードリンク

異業種のキャリアを弁理士と組み合わせる

100人に1人のスキルが一つあっても競合が多く、希少性が高いとは言えません。しかし、100人に1人のスキルが2つ掛け合わされば、1万人に1人の人材になることが出来るのです。ある分野で100人に1人の人材になったら異なる分野にシフトして、そこでも100人に1人のレベルを目指して掛け合わせます。例えば、医療とファイナンス、営業とマーケティングを掛け合わせるといったような感じです。

<引用:2015/2/15 U-note「100万人に1人の逸材になる。業界を超えて活躍出来るキャリアの構築法「掛け算のキャリア」」>

そもそも弁理士ってあまり知られていないので、王道を語っても弁理士の必要性は伝わりにくいようです。つまり特許とりたいと思っている人以外に、従来のプレゼンは通用しないと考えられます。

そのため特許なんて全く考えていない人にも響く語りが必要です。そうか、じつはうちの会社も特許が必要なんだね!と感じさせなければ、ふ~んで終わってしまいます。

ではどんな語り方が伝わりやすいかというと、異業種の観点から入って知財にシフトしていく語り方です。例えば、業務カイゼンの観点から特許またはノウハウの管理にシフトしたり。

そのためにはせめて100人に1人の逸材になれるキャリアを異業種で積み、弁理士の仕事と組み合わせる必要があります。大切なのは、弁理士と組み合わせるとシナジーを生むことでしょう。

≪まとめ≫

その道のプロです、というと、ハードルがあがります。一方、その道も知ってますが、違う分野のプロです、といった方が、ハードルが下がる上、付加価値がつきます。芸人といえばおもしろくて当然ですが、アイドルといえばおもしろくなくても許されます。これと同じように、弁理士以外の異業種について弁理士が語れば、ハードルが下がる上に弁理士としての価値もあがるので一石二鳥です。

2015年2月15日

著者 ゆうすけ

<関連記事>

これから10年生きる弁理士に必要な3つのセンス

弁理士のビジネスモデル

士業が考えるべき自分のキャラクターと業界内でのポジショニング

Pocket



関連記事

20101606281_259b4e6f8c

社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務磨く」という記事が載っていまし

記事を読む

IMG_3676

「世界をよくする仕事」で稼ぐ著書・大澤亮氏に学ぶキャリア形成に大切な3つのこと

仕事人ならキャリアはずっと付いてきます。他の人より光るキャリアの持ち主なら、予期せず転がって

記事を読む

5528275910_52c9b1ffb4

弁理士の仕事はどうなる?人工知能が特許調査してくれる時代とこれからの働き方

人型ロボットや人工知能が発達したら、人の仕事がなくなっちゃうかもしれませんね。 10年

記事を読む

2043072523_04cb3b0512

成功体験の反省も大事!「計画された偶然性」を意識すると人生が変わってくる

しばらくブログをサボってしまいました。仕事とプライベートで何かと盛りだくさんだったため、ブロ

記事を読む

book150814

弁理士が主人公の本「ぼくは愛を証明しようと思う。」を現役の弁理士が読んだ感想

ネットニュースでこの本のことを知り、なんと主人公が弁理士!ということで、早速購読しました。モ

記事を読む

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑