*

「 商標事例研究 」 一覧

有名になったら注意!普通名称化を防いだ「ゼロックス」から学ぶ商標管理の教訓

これもカン違いされがちなんですが、商標は登録すれば終了!ではありません。っていうか、それでは何のために商標とったの?ってことになります。  商標は商品やサービスに対する信頼を獲得し、それ

続きを見る

詐欺のトラブルも多くなってきた!ネットビジネスで注意したい商標のパクリ被害

2014/12/22 | 商標, 商標事例研究

商標登録は、社名やサービス名のパクリ業者対策として一般的に知られていますが、それらを怠るとユーザーの信用を失う詐欺のトラブルに発展しかねません。 photo credit: davids

続きを見る

規制緩和前に先取り?「寄宿舎シェア」に学ぶ商標登録のタイミング

商標登録できるかできないかは、時代に左右されます。特に文字商標(ネーミング)。流行りの言葉を商標登録できれば、ビジネスにも有効です。 でもメディア(最近では個人ブログも含む)に取り上げら

続きを見る

ネジだってブランドが大事でしょ!商品名で差別化する工具メーカーの戦略

工具の商品名なんて誰も見てないでしょ!とあきらめたらおしまいです。商品が地味で似たり寄ったりなら、商品名で差をつけるというのも一つの手段です。 photo credit: nickwhe

続きを見る

ゲーム業界のジャンル名も商標登録できる!「サウンドノベル」からの学び

ゲーム業界のネーミングといえば、ソフト名やキャラクター名をパッと思い出します。だからそれらを商標登録しておく価値は十分あります。 でもゲーム業界のネーミングはそれだけじゃありません。ジャ

続きを見る

ブランド戦略における三陽商会とマッキントッシュと八木通商の商標登録上の関係

三陽商会は、契約が終了したバーバリーにかわり、「マッキントッシュロンドン」というブランドを新たに立ち上げ再スタートしたことを発表しました(10月15日)。  ところで三陽商会は「マッキン

続きを見る

シフトし続けるスタートアップ起業家に学ぶハードウェア開発と特許・商標ダンドリ戦略

尊敬する先輩が教えてくれた本「できないとは言わない。できると言った後にどうやるかを考える(ダイヤモンド社、著者:㈱SHIFT代表・丹下大)」を読んでいます。まだ読み始めたばかりですが、タイトル

続きを見る

農業ビジネスやるなら商品名を商標登録してブランド化したほうがいい

ぼくのまわりにも農業ビジネスはじめた友人がいるくらい、かなりアツいジャンルになってきたようです。今までと違うやり方をするなら、表現の仕方もかえてみるのはいかがでしょうか?  その一例が、

続きを見る

地域のイベント名はプラチナ名称!商標登録が先取られたときのインパクト

最近はネットの旅企画サービスとかでも地域まつりようなイベントにいく若者が増えているようです。イベントをきっかけに、その地域に観光客を呼び込む仕掛け材です。 そんなイベントの名称がパクられ

続きを見る

プルタブにまでロゴ商標をいれてるエナジードリンクのブランディングがすごい!

ぼくが最近はまっているエナジードリンクはモンスターエナジーです。量も多くてリーズナブルで、それにスッキリした口当たりとのどごし。ちょっと疲れ気味のときに飲むと、いい気分転換になります。

続きを見る

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

4201580931_07bf5403d6
プロダクトデザインを意匠と特許で守る訳

プロダクトデザインの保護といえば意匠、というのは皆さんご存知か

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑