*

「 商標事例研究 」 一覧

「必殺技」の商標戦略の考察

バンダイが「必殺技」を商標出願したというニュース(2016/3/15)が報じられました。ゲーム業界に激震が走っているようですが。。。 バンダイさんからは、妖怪ウォッチのメダルの商品名「必殺技

続きを見る

アップルに学ぶ商品価値を伝える空間の考え方

どんなにいい商品だとしても、その価値が伝わらなければ売れません。商品の価値があるかないかは最終的にユーザーが判断することですが、判断するにはその価値を評価する情報が必要です。 商品の価値

続きを見る

五輪エンブレム騒動に学ぶ見た目のオリジナル性の考え方

新五輪(オリンピック)エンブレム再募集の応募時期(2015年11月24日~)が迫ってきました。今回は応募者の資格やキャリアの制限がゆるいため、多数の応募が予想されています。 ところで、オリンピッ

続きを見る

「湯~とぴあ」を独占?事例に学ぶ事業エリアと業界キーワードと商標登録の関係

商標とは、社名や商品名などいわゆるビジネスの看板(目印)となるものです。主に、ネーミング、ロゴ、キャラクターが商標登録の対象です。 商標登録しておくと、同業他社が同じ(または似ている)ネ

続きを見る

『黒七味』vsロッテリアに学ぶ商標登録の本当のメリットとパクリ疑惑への対応策

ある言葉が商標登録されているのを知らなかったせいで、売れてる商品の販売を停止しなければならない。これが商標登録の破壊力です。 特に、普通っぽい言葉(登録できなさそうな商標)でも、審査官や

続きを見る

【速報】音の商標登録の傾向と対策(2015年10月27日公表の審査結果より)

本日(2015/10/27)、特許庁より、今年の4月1日から出願受付を開始した音の商標登録について、初めての審査結果が公表されました。 音の商標登録の出願件数は、4月1日時点で151件、

続きを見る

使わなくなったロゴの商標登録は更新しない?ブランド戦略とリスクヘッジの関係

会社経営において、会社や商品のロゴを変更することはよくあります。ロゴを変更することで、ユーザーが感じているブランドイメージ(会社や商品に対する印象)も変わるため、有効な戦略です。 でも、

続きを見る

なぜ戦隊シリーズの新名称の商標出願はいつも9月に行われるのか?

毎年この時期になると次の戦隊シリーズの名称ネタについてネット上で盛り上がっています。どうやら次回は『動物戦隊ジュウオウジャー』のようです。 ぼくの場合、戦隊シリーズの新名称そのものより、

続きを見る

ハワイで見つけた「®(Rマーク)」の事例-米国では連邦商標登録した重要な証拠!

2015/09/27 | 商標, 商標事例研究

旅行は遊びに行くだけではなく、その土地の歴史や文化などを知るいい機会だと思っています。世界遺産もなんとなく見に行くだけじゃなく、歴史的背景を知るとより興味が湧いてきます。 ぼくの場合、今

続きを見る

デザイナーを悩ます商標登録の仕組みとプレスリリースのタイミングとは?

2015/08/06 | 商標, 商標事例研究

ここ最近、オリンピックのロゴに関するニュースがにぎわっています。ベルギーのデザイナーのロゴと日本のデザイナーのロゴとが似ている似ていないという話ですね。 photo credit: D3

続きを見る

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑