*

「 特許トレンド 」 一覧

秘密です!と容易に認識できるように管理するのが情報漏えい対策の第一歩

弁理士会が主催する営業秘密の活用セミナーに 行ってきました。営業秘密の意味ってやっぱり勘違いされやすく、中小企業にとっては会社の重要情報をどう管理すべきか悩ましいようです。 photo

続きを見る

特許専門フリーペーパーが出た!知財業界でレアな「特許ガール」も掲載中!

マイナーな特許の業界にもメディア化の風が吹いてきたかもしれません。「パテナビ」というフリーペーパーご存じですか? 知財のメジャー化 特許のことを英語で「パテント(patent)」っ

続きを見る

イスラエルで米国企業にやられないための特許検索方法

photo credit: Streets of Jerusalem via photopin (license)[/caption] イスラエルの技術力が高いことやスタートアップが盛んなこと

続きを見る

中小企業になぜ知財管理が根付かない?知的財産の洗い出しからはじめよう!

  知財管理のオンラインサービスに関する記事をご紹介。たしかこれは大事だな~と思っています。 photo credit: cesarharada.com via photopin cc

続きを見る

ヒット商品開発の現代版キーワードは、休眠特許、他社技術、アイデアの組合せ!

テレ東の番組「ガイアの夜明け」で、富士通の休眠特許の活用と、キングジムの新商品開発シーンが放送されていました。  photo credit: opensourceway via phot

続きを見る

知的資産経営はなぜわかりにくいのか?知的財産戦略と情報セキュリティ対策とナレッジマネジメントの違い

目に見えない会社の資産、例えば従業員のアイデアやノウハウを活用して経営に活かしましょうというのが知的資産経営の概念。ひたすらモノつくればいい時代は終わり、効率化、ブランド化、特許化を考えないと

続きを見る

大手企業の知的財産戦略が量から質へ転換したのはいつごろから?

大手企業の知的財産活動の方針が変更されてるようですが、それって今さらはじまったことではありません。 photo credit: v@lentina via photopin cc 10

続きを見る

地方の学生は知的財産学習に意欲的?伝統技術を活かす意識の高さに感動!

地域産業を盛り上げるために、地場に眠っている技術を掘り起こして事業化する動きが高まっているのを感じます。そこには、地元の高校生や大学生を巻き込んだ知的財産学習がかいまみれます。 phot

続きを見る

日本の製造業の今に興味あるならNHKドラマ『ダークスーツ』は見逃せないかも!

不本意ながら今までこんなドラマが放送されていたのを知りませんでした!NHKのこの手のドラマってけっこう見ごたえあるんですよね。 以前は『ハゲタカ』を映画版まで見ちゃいました。年末年始にオ

続きを見る

モノづくりでこまったら近くの自治体へ!3Dプリンターと補助金と弁理士の活用

最近、起業家が特許出したっていう記事をよく見るようになりました。3Dプリンターもできてモノづくりしやすくなったし、自治体の支援で特許も出しやすくなったようです。 photo credit

続きを見る

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

4201580931_07bf5403d6
プロダクトデザインを意匠と特許で守る訳

プロダクトデザインの保護といえば意匠、というのは皆さんご存知か

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑