*

「 弁理士 」 一覧

このブログで伝えたいこととは?カテゴリーをリニューアルしました!

ブログ活動をはじめて2年が経過しました。3年目突入です。ブログ立ち上げて以来、ピポッドしながらコンテンツの作成を進めてきました。 そして当初から変わっていないコンセプトは、「知的財産で会

続きを見る

弁理士試験の最終合格発表日の過ごし方を振り返る

今日(11月11日)は2014年度の弁理士試験最終合格発表日だそうです。ポッキーの日として楽しくむかえられるか、それとも心がポキッと折れか、受験生の皆さんにとっては運命を分かれ道。  ぼ

続きを見る

弁理士は特許・商標・意匠・著作権のどれかに特化した専門家になるべきか?

弁理士ってなに?と聞かれて一言で説明するなら、「知的財産のプロ」となります。ん~、よくわからないですね。もうちょっと細かくいうと、「特許、商標、意匠、または著作権のプロ」といったほうがわかりや

続きを見る

弁理士のビジネスモデル

弁理士に限らず、弁護士さんや税理士さんなど、いわゆる士業といわれる人たちにとって、仕事が取りにくくなったと言われています。価格競争や営業戦略など、本業以外の面で考えなければならないことが増えた

続きを見る

弁理士試験は3次まで!最終の口述試験が鬼門な3つの理由

2014/10/17 | 弁理士試験談

そろそろ2014年の弁理士試験も佳境に入ってきたようです。もうすぐ3次試験がはじまりますね。そして最終の口述試験、これがまた侮れないんです。ぼくは一度コケてるんで、その怖さとコケたときの辛さを

続きを見る

発明と発明者を大切に!名前負けしない真の知的財産立国になるためにすべきこと

中村氏のノーベル賞の話題で盛り上がってますが、これを機にまた職務発明制度の話題もちらほらでてきました。 photo credit: Stig Nygaard via photopin c

続きを見る

知的財産融資の支援が解決策?知的財産教育の支援こそ中小企業の突破口

2014/10/07 | 弁理士, 教育論, 特許

知的財産を担保に融資を獲得するための支援を特許庁が検討しているそうです。これについて考えをまとめました。 photo credit: www.audio-luci-store.it vi

続きを見る

弁理士2次試験合格発表日から来年の弁理士試験に向けて再スタート!

今日は2014年度の弁理士2試験合格発表日でしたね。合格した358名の皆さん、おめでとうございます。一方、不合格だった皆さん、本当におつかれさまでした。合格発表までの2か月半は、地獄の日々だっ

続きを見る

弁理士としてぼくがやるべきこと・やりたいこと・できること

定期的に自分の心境や今後の方向性を整理しています。ブログってそんなのもありだから好きです。 そこで今回は、弁理士としてぼくがやるべきこと・やりたいこと・できることを整理しました。

続きを見る

特許の仕事を頼んできた人の意図を確認する3つのポイント

昨日のライフハッカーで、「マッキンゼーのエリートが大切にした、ダンドリ上手な仕事の進め方」という激しく共感できる投稿(新刊の紹介)がありました。 その中の項目の一つに「「仕事を頼んできた

続きを見る

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

4201580931_07bf5403d6
プロダクトデザインを意匠と特許で守る訳

プロダクトデザインの保護といえば意匠、というのは皆さんご存知か

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑