*

「 特許 」 一覧

特許でお金を借りられるのか?知的財産の価値評価による融資の理想と現実

2016/01/20 | 特許, 特許トレンド

知的財産(以下、「知財」)の活用は国家戦略にもなっています。特許で銀行からお金を借りることも、知財の活用の一つです。ところが、特許があればお金を借りられると考えている方もまだ少なくないようです

続きを見る

実はかなり戦略的な特許活動をしていた「おじいちゃんのノート」

2016年早々、面白い特許がらみのニュースがありました。「おじいちゃんのノート」という方眼ノートがバカ売れしているというのです(ニュース記事はこちら)。 その切っ掛けは、方眼ノートを製造

続きを見る

2016年に注目の3つの知的財産の話題

明けましておめでとうございます。2016年もいよいよ幕開けしました。今年も知的財産のネタをわかりやすく発信していきますのでどうぞよろしくお願いします! 早速ですが、年明け一発目の記事では

続きを見る

【2015年まとめ】知的財産記事おすすめ28選!1年を振り返って思うこと

2015年も残すところあとわずかとなりました。 自分としては、年末にその1年を振り返ることを大切にしています。特に、世の中の動きに対する自分の考えと行動について。その結果を来年につなげる

続きを見る

特許の情報収集には特許庁の広報誌がいい!素人からプロまで楽しめるネタ満載

最近、特許や商標登録など知的財産(以下、「知財」)のニュースをTVやネットニュースでよく見るようになりました。世の中の関心が高まっているということかもしれません。 ところで、特許や商標登

続きを見る

小売業のブランド戦略を後押しする知的財産活動事例

小売業といえば、スーパー、コンビニ、量販店、ドラッグストア、ネットショップなど主に商品を販売する業種を意味します。 そして、店舗の増加・プライベート商品の開発・オムニチャネル化など小売業

続きを見る

特許担当者不在の中堅・中小企業の弱点

2015/12/10 | 特許, 特許戦略

『下町ロケット』は特許をとった後の話が中心です。町工場が大企業に特許裁判で勝つストーリーが目立ち、商品開発と特許取得という泥臭く地道な努力が忘れ去られているようにも感じます。 実際、中小

続きを見る

『下町ロケット』第8話から学ぶ、大企業と中小企業の共同開発と特許と契約の関係

2015/12/07 | 特許, 特許トレンド

いよいよ佳境に入ってきました『下町ロケット』。第8話の視聴率は20.4%。今年の民放連続ドラマで最高値となったようです。 第8話のキーワードは「共同開発」。佃製作所もサヤマ製作所に対抗し

続きを見る

中堅・中小企業に自覚なし?知的財産活動と商品開発体制の因果関係と課題

先日、中堅企業の知的財産活動体制を問題定義した記事がアップされていました。『下町ロケット』のように特許戦略が成功するケースはかなりレアなのが現実です。 モノづくり企業において、知的財産活

続きを見る

『下町ロケット』第6話から学ぶ、退職した元従業員による技術情報の横流し対策

ドラマ『下町ロケット』の後編(ガウディ計画)が先日(2015/11/22)スタートしました。サヤマ製作所との対決や心臓の人工弁開発など、今後も目がはなせない感じです。視聴率は17.8%でした。

続きを見る

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

4201580931_07bf5403d6
プロダクトデザインを意匠と特許で守る訳

プロダクトデザインの保護といえば意匠、というのは皆さんご存知か

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑