*

「 商標戦略 」 一覧

地域のイベント名はプラチナ名称!商標登録が先取られたときのインパクト

最近はネットの旅企画サービスとかでも地域まつりようなイベントにいく若者が増えているようです。イベントをきっかけに、その地域に観光客を呼び込む仕掛け材です。 そんなイベントの名称がパクられ

続きを見る

プルタブにまでロゴ商標をいれてるエナジードリンクのブランディングがすごい!

ぼくが最近はまっているエナジードリンクはモンスターエナジーです。量も多くてリーズナブルで、それにスッキリした口当たりとのどごし。ちょっと疲れ気味のときに飲むと、いい気分転換になります。

続きを見る

韓国のアイドルグループも頭を悩ます商標登録の傾向と対策

  韓国のアイドルグループ「SHINHWA」が2011年に設立した会社「神話カンパニー」の社名を変更したニュースが報じられました。社名変更の理由は、商標登録のトラブルです。 そこで「神話カ

続きを見る

複数の権利で商品を守れ!中小企業にオススメする知的財産権の取り方

中小企業が大手企業に対抗する具体策の一つが知的財産権の確保です。売れてきたときに自社の商品を他社からどう守るかは大事な事業戦略。手遅れにならないよう、タイミングを見計らって先手先手を打ってほし

続きを見る

東京ばな奈が人気の理由はネーミングにもあり!東京土産のアンケートが興味深い

「東京土産」といえば?それは伝統や味だけじゃなく、ネーミングも大切なファクターです。 photo credit: drp via photopin cc   「東京土産」といえば「東京

続きを見る

海外ブランドと契約する日本企業が知っておくべき商標戦略の光と影

バーバリーと三陽商会のライセンス契約終了の報道に対して、商標登録の価値や商標の使用契約の観点から解説します。 今後、海外ブランドと契約する日本企業の方々は知っておくべきです。 photo

続きを見る

ネーミングがムーブメントを起こす!早い者勝ちのお宝キーワードは「〇〇農業」

photo credit: timtak via photopin cc 地保持自治体ばかりでなく、大手メーカーも農業のジャンルに参入しはじめている時代。IT×農業という新たなトレンドが

続きを見る

ゲーム業界に新規参入するなら老舗企業の商標登録に気をつけろ!

8月26日に、株式会社SC3という会社が新発売したスマホ用ゲーム『グラディウスグレイヴ(GRADIUS GRAVE)』が、㈱コナミデジタルエンタテインメントの登録商標「グラディウス\GRADI

続きを見る

「俺のスパニッシュ」はオープン告知の約1年前に商標登録出願されてた!

話題の「俺の」シリーズの第9弾となる「俺のスパニッシュ」が8月27日に近日オープンの告知がされました!世界中のレストランを作るのかってくらい勢いありますね~。 そんなレストランのシリーズ

続きを見る

東京のドメイン「.tokyo」がすごい人気みたい!知財のキーワードも早い者勝ち

つい先日まで先行登録の受付がされていたようですが、7月22日から東京のドメイン「.tokyo」の一般登録が開始されました。  photo credit: Beverly & Pa

続きを見る

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑