*

「 ネーミング開発 」 一覧

ビジネスにおけるネーミングの定義と具体例

2012/11/03 | ネーミング開発

ネーミング(=naming)ってそもそもなんでしょうか? Weblio辞書には以下のように記載されています。 「名前をつけること。命名。特に広告・宣伝で、商品名や会社名などをつける

続きを見る

ネーミングとビジネスコンセプトは一心同体

2012/10/24 | ネーミング開発

ネーミングっていうと、 テクニック重視でそれっぽい言葉にしたりそれらを組み合わせたりしていますが、 大前提はビジネスのコンセプトが決定していることです。 ご自身の会社設立や商

続きを見る

組み合わせ法の概要

2012/10/24 | ネーミング開発

会社や商品のコンセプトから選び抜いたキーワードを複数個組み合わせ、造語として新しい価値を生みだす場合、組み合わせ法が有効です。そこで組み合わせ法の代表的パターンをお伝えします。 (1)そのまんま

続きを見る

イメージ法の概要

2012/10/24 | ネーミング開発

会社や商品のコンセプトを忠実に一言で表現したい場合、イメージ法が有効です。 イメージ法に該当する有名なネーミングは以下です。 〇お~いお茶 (商品:清涼飲料水) 「缶入り前茶

続きを見る

20170127tmd01
ピコ太郎さんも驚きの商標トラブル!エイベックス社が巻き込まれた状況を図解

  ピコ太郎さんの話題は2017年になってもまだまだ衰

20101606281_259b4e6f8c
社外弁理士に存在価値はあるのか?

先日(2016/5/16)の日経新聞に、「企業の枠越え 法実務

14561581102_472fb7425c (1)
コンサル重視に転換する製造業に期待すること

先日(2016/5/9)、「日立、営業2万人増員 コンサル重視

26443844932_c18ddab420
地域の知財活動に役立つサイトまとめ

日本では、特許庁が知的財産(以下、「知財」)の取りまとめをして

inf160417
熊本地震で影響を受けた手続の救済措置

©特許庁※画像にリンクあり[/caption] 2016年4月

→もっと見る



  • 弁理士/監査役/ブロガー。中堅企業、中小・ベンチャー企業、スタートアップに適した知的財産活動を提案。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。
PAGE TOP ↑